ゼクシィ縁結びが他の婚活サービスと違うポイントを婚活ライターが比較

婚活サイト、婚活アプリなんてどこも同じじゃないの?

と思う人もいるかもしれません。しかし、個々のサービスによってやはり差はあり、より出会いやすい、安心・安全なサイトというものは存在します。

 

「ゼクシィ縁結び」は婚活サイトの中でもかなり安心できる有名なものです。なぜ、このサイトだといいのか、婚活ライターとして分析してみました。やはり「ゼクシィ縁結び」は「使える」という結論になります。

 

■ゼクシィ縁結びの概要

 

まず、ゼクシィ縁結びがどのような機能を持っているのか整理しておきましょう。

 

□機能の詳細

 

通常の婚活サイトにあるような異性の検索機能の他、「価値観マッチング」というものがあります。

 

価値観マッチングとは、入会時(登録時)に行う「性格診断」に基づき、毎日4人の異性が紹介されるというものです。自分では意識しない深層心理で合う相手というのを紹介していただけるのはうれしいですね。もちろん、価値観マッチングで紹介された人に必ず申し込まないといけないわけではないです(申し込み候補として紹介されるだけです)。

 

 

マッチングはオーソドックスです。気に入った異性に「いいね」を行い、相手から「いいね」が返ってくればマッチングでカップルが成立します。

 

以降は他の婚活サイトでもよくあるように、システム上でやり取りが可能になります。

 

ゼクシィ縁結びの最大の特徴として、「コンシェルジュ」(スタッフ)が初回面接(お見合いの)セッティングをしてくれるサービスがあります(任意です)。

 

このサービスを利用すると、初回の面接については、相手に個人情報を伝えずに会い、OKかお断りかを選ぶことができます。仲人型結婚相談所のような方法ですね。そうではなく従来の婚活サイトのように当人同士で連絡を取り、約束をして会うことも可能です。

 

□料金・月会費

 

ゼクシィ縁結びは「女性完全無料」の婚活サイトではありません。男女同額で、女性もしっかりと会費を払って活動する婚活になります。

 

1か月あたりの会費は以下の通りです。

 

月額 1カ月コース  4,298円
   3カ月コース  3,888円
   6カ月コース  3,564円
   12カ月コース  2,592円

 

支払いはクレジットカードのみになります。婚活は「短期決戦」が重要ですから、安くなるからと言って、最初から12か月コースを選択するとモチベーションが続かないかもしれません。

 

□有料会員にならないと基本的に婚活は無理

 

男女ともに無料会員でできることは限られています。できるのは「いいね」を送ることと、相手のプロフィールを検索することのみです。

 

マッチング後に実際にやり取りをするためには、有料会員になることが絶対条件です。以前は女性会員限定で、無料会員の状態でもメッセージのやり取りができましたが、2016年7月より男性と同じで、女性も有料会員にならないとメッセージのやり取りができなくなった。

 

■ゼクシィ恋結びとは違う

 

よく似たものに「ゼクシィ恋結び」というものがありますが、違うものですので注意してください。運営は同じ「リクルート」ですが、目的が違います。

 

・ゼクシィ縁結び:婚活、結婚相手探し
・ゼクシィ恋結び:恋活、恋人探し

 

恋結びで恋人になった先に結婚があるのはいいのですが、縁結びは初めから結婚前提の相手探しですので、より本気度が違います。

 

システムも似ていますが、以下のような違いがあります。

 

□年齢層は?

 

縁結び:30代〜40代
恋結び:18歳〜20代

 

が中心になります。恋結びの場合年収などはそれほど重視されないかもしれませんし、学生もOKですからね。

 

□月会費

 

縁結び:男女同額有料
恋結び:男性有料、女性登録料(108円)のみ

 

恋結びはよくある「女性無料」のマッチングアプリに非常に近いです。男性の会費は縁結びよりも1000円以上安くなっています。

 

□必要書類

 

縁結び:本人確認書類(必須)+学歴証明書(任意)+収入証明書(任意)
恋結び:本人確認書類(必須)

 

異性紹介サービスなので、本人確認書類はどちらも必須です。しかし、縁結びの方は任意で他の証明書の提出ができます。当然、提出している項目は絶対に確かであり、本気度が伝わりますよね。

 

□Facebook連動型か?

 

縁結び:非連動型
恋結び:連動型

 

恋結びの方はFacebookのアカウントが必要です。こちらの方が確実なのでは?と思いますが、Facebookをやる層=真面目な層ではありません。むしろ「リア充キャラ」が多いので、無理をして友人を作るよりも、Facebookがいらない縁結びのほうがかえっていい人が多いんですね。

 

□スマホアプリの有無

 

縁結び:なし
恋結び:あり

 

縁結びはブラウザです(婚活サイト)。つまり、PCからもできますし、スマホでもブラウザで操作します。これは年齢層とも関係してくるのだと言えます。

 

やはり、結婚したいのならば「ゼクシィ縁結び」のほうが本気度が伝わる条件が多そうですね。

 

■他の婚活サービス、婚活アプリとここが違います!

 

上述したのは、同じリクルート社が提供するマッチングサービスの比較でしたが、「ゼクシィ縁結び」はその他たくさんある婚活サイト、婚活アプリと比較しても優れています。なぜ優れているのでしょうか?以下の3点は特に素晴らしいです。

 

□男女同料金、しかも高いことがむしろプラス

 

ゼクシィ縁結びの月会費は他の婚活サイトと比較して1000円くらい高いです。また、男女とも同額で完全に同条件です。

 

これはこう考えられます。

 

男女同額
→女性無料の婚活サイトは無料にしないと女性の会員数を確保できません。しかし、ゼクシィ縁結びは男女同額でも会員数を確保できているということですよね。これは、女性会員の婚活への意識が高い&収入が安定していて(要は高収入)、しっかり会費が払える層が中心だということです。

 

会費が高め
→男性会員も1000円くらい高くても入っていいという人が多いということです。男性の婚活はお金がかかりますが、少しプレミアム感がある婚活サイトであり、遊び目的や低収入の男性は排除されると考えられます。

 

つまり、男女とも会員の質が他の婚活サイト、婚活アプリと比較して高いことが容易に予想されます。

 

□リクルートと親和性のある層=婚活の価値が高い

 

好条件の人がゼクシィ縁結びを行うのは、運営がリクルートだからということが大きいのではないかと思います。

 

リクルートはリクナビなどで就職サイトの際にお世話になりますが、企業イメージがとてもよく、特にキャリア志向の女性にとってはリクルートは憧れの企業です。

 

リクルートを知らない=大卒、短大卒で就職活動をしたことがない、と言ってもいいくらいであり、しっかり企業研究した人ならばリクルートがどういう会社か知っているはずです。

 

リクルートは社風として「途中で独立退社当たり前。定年までいることはあり得ない」という会社です。独立してコンサルタント等で生きている人や会社を興す人など多様な人材の宝庫です。

 

つまり、そんなリクルートに親和性がある(企業イメージがいい)人とは

 

「高学歴、高収入、キャリア志向、コミュ力アリ、陽キャラ、リア充・・・」とうのポジティブイメージなんです。こういう人は婚活での価値も高いですよね。

 

だから、そんなリクルートが運営する「ゼクシィ縁結び」に登録して婚活する人は、他の婚活をする人と比べて、婚活的に「アリ」な人が多いんです。

 

要はこの動画(公式CM)に出てくるような人たち、CMの雰囲気にマッチした層ということになります。いかがでしょう。

 

https://www.youtube.com/watch?v=wHIIN7idMIc

 

 

□他にはない「お見合いコンシェルジュ」サービス

 

最大のメリットは「お見合いコンシェルジュ」だと思います。「お見合いコンシェルジュ」は、仲人型結婚相談所における「仲人」「カウンセラー」に該当する存在で、非常に頼りになる人たちです。

 

IBJなどの仲人型結婚相談所では、月会費1万円超、お見合い1件につき成果報5000円〜10000円が当たり前なのですが、「ゼクシィ縁結び」ではタダで同様のことをしてもらえます。

 

具体的には

 

@お見合い(初回面接)までの連絡調整
Aお見合い場所のセッティング
Bお断りの場合コンシェルジュを通して行える

 

というものです。「場所くらい自分たちで探せよ。特に男性がイニシアチブを取れよ」と思うかもしれませんが、初回面接については余計なリスク排除が婚活の鉄則です。

 

待ち合わせ場所を間違える、カフェに行っても並んでしまう、別のカフェを探して初対面の2人が歩き回る、どれも大幅減点になり、そこで終了してしまうでしょう。

 

初回は、滞りなく会って1時間くらい話して失点なく別れる、のが一番いいのです。だからこそ結婚相談所では初回については過保護なくらいサポートします。

 

婚活サイトだと基本的に「勝手にやって」というスタンスですが、「ゼクシィ縁結び」ではその部分のサポートを積極的にします。これは婚活サイトのサービスではなく、結婚相談所レベルのハイクラスサービスなんです。

 

だから他の婚活サイト、婚活アプリとは次元が違うもので、初回のリスクが大幅に減ると言っていいと思います。

 

お断りについても仲人型結婚相談所のように全てやってくれるためありがたいです。何回も会っている人をお断りするのはいい気持ちがしませんが、これならばプロの手で上手に断ってくれるはずです。きれいな別れ方というのも婚活では重要な要素になります。

 

以上、「ゼクシィ縁結び」は他にないサービスが期待できそうで、婚活としては大いにアリだと言えますね。

 

■ゼクシィ縁結びのサービスが他の婚活サービスと違うポイント まとめ

 

  • ・基本的な婚活サイトの機能+コンシェルジュによるサポート
  • ・会費は高いがそれだけ本気&会費を払える層が入会している
  • ・女性もハイクラスでしっかり働いている層が多い
  • ・運営=リクルートに好意的な層はハイクラスが多い
  • ・コンシェルジュサービスは仲人型結婚相談所顔負けでハイクラスサービス
  • ・しかも結婚相談所よりも桁違いに安い

 

トップページでゼクシィ縁結びをより詳しく解説