ゼクシィ縁結びでステキに婚活 まずは無料登録がおすすめ

婚活で変な異性に出会わないテクニック

ゼクシィ

ゼクシィ縁結びには多くの人がいます。真剣な出会い、まずは出会いたいなど、ポジティブな人が多いのですが、中には残念ながら「変な人」もいます。

 

また、いわゆるネットワークビジネスを行っているような人もいますので、そのような人に出会わないためには何が必要なのでしょうか。

 

変な人と絡まないために

ゼクシィ縁結びと言えども基本的には利用者のモラルによって成り立っている部分がありますので、どうしても変な人はいます。例えば男性であれば体目的の人もいますし、女性であれば冷やかしの人もいます。

 

そのような人々は、真剣に出会いを探している人にとっては迷惑な存在ですが、そのような相手に引っ掛からないためには、相手がどのような人間なのか、プロフ欄を見ればすぐに分かります。

 

体目的の場合、基本的にはプロフがどこか軽いです。ただ軽いだけではなく、軽すぎるのです。顔文字を使っていたり、記号や絵文字を多用していたり。

 

若い男性ですとそのような傾向もあるのですが、アラサーに差し掛かっているくらいでもそのようなプロフの男性の場合、真剣な出会いというよりも、軽い出会いを求めている傾向が強いです。

 

更に、メッセージを見ても自分の名前が入っていないケースが多いです。これはいわばコピペで多くの人に送り付けている可能性があります。

 

メッセージのやり取りをしているのに、自分の名前さえ明記されていない。それでいて話もイマイチかみ合っていない。このような相手は控えた方が無難です。

 

ストーカー気質の人もいる

少しメッセージをやり取りすると、ついつい感情移入してしまい、さながら恋人気分になってしまう、いわゆる「勘違い系」の人もいます。

 

メッセージのやり取りなど特別な事ではないものの、数回メッセージをやり取りすると既に恋人気分。合わないなと思ったから返事を出さないでいると「何で返事が来ないの?」といったメッセージが来る。

 

そのような相手は粘着気質で、更にはストーカーの素質もあります。

 

ゼクシィ縁結びにはブロック機能もあるので、こちらを使うと良いでしょう。また、身の危険を感じるようであれば運営に通報するのも手です。

 

ネットワークビジネスから身を守る

ゼクシィ

最近多いのがネットワークビジネスです。ネットワークビジネスにもいろいろな物があるのですが、参加者を募る物が多いです。

 

気になったのでメッセージを送ったら「こういったビジネスをしているので、気になったらクリックしてね」といったメッセージが送られてくるのです。

 

さすがにこれはルール違反ですが、運営側としても登録してくれただけの相手がネットワクビジネスのユーザーなのかどうかはすぐには分かりません。

 

そのようなユーザーは、結局はいたちごっこになりますが、プロフ欄を見るとやたら決めている写真が多いのが特徴です。

 

スマートフォンで撮影したのではなく、明らかにどこかで撮影したであろう画質だったり、顔を上手く隠してとても綺麗に撮影したりと、「一般の会員」とは違う雰囲気が写真から感じられますので、案外すぐに見破れます。

 

このようなユーザーから、ネットワークビジネスのお誘いを受けたら、すぐにでも運営に通報するようにしましょう。